Pocket

 

どうも今井です。

今回は時間とお金の優位性についてのマインドセットの動画講義になります。

 

時間とお金はどちらが大切なのか

大切なのは時間>お金です。

なぜならお金は好きなだけ増やすことができますが、時間は有限だからです。

 

時間は有限、お金は無限

1日は365日、1日は24時間です。

これは全世界すべての人に共通しているものです。

どんなに裕福な人でも、権力を持っている人でも、逆にどんなに貧乏な人でも与えられる時間は一緒です。

逆にお金は望むだけ増やすことができます。

年収1億円の人もいれば、200万円の人もいます。

収入は時間と違い人それぞれです。

今現在時給が1000円として、その時給が不満なら、他の仕事を見つければいいでしょうし、自分でビジネスを始めてお金を稼ぐのもいいでしょう。

このようにお金は好きなだけ自分の努力によって増やすことができますが、時間はただ減っていくだけで増やすことはできません。

お金の後悔と時間の後悔

お金の後悔は取り返すことができますが、時間の後悔は取り返すことができません。

「あのとき無駄な買い物をしてしまった」「財布をなくしてお金を損してしまった」などお金の後悔は色々あると思いますが、お金は稼ぐことで取り返すことができます。

ただ、「学生時代にもっとこれをやっておくべきだった」「もっと勉強しておくべきだった」などいくら後悔しても過去の時間は取り戻せません。

20歳のとき、40歳のとき、その年齢の時間はもう二度と戻ってくることはありません。

時間の後悔をしないためにはその時々で「自分がやりたいと思ったことを全力でやってみる」ことが重要です。

まとめ

時間はすべての人に平等に与えられている限りあるものです。

お金は自分次第でいくらでも増やすことができます。

お金を増やしたい場合はそのような時間を使い方をしていけば、必ず増やすことができます。

あの時ああすれば良かった」という後悔を取り返すことはできませんので、貴重な時間を上手に活用していきましょう。

動画でも詳しく解説していますので良かったら参考にしてみて下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。