Pocket

 

どうも今井です。

今回は行動することの重要性についての解説です。

ネットビジネスにおいて一番重要なのが「行動すること」です。

カメラ転売も行動ができる人はすぐに稼ぐことができます。

稼げていない人は行動ができていないか、方向性が間違っているかのどちらかです。

今回は以下行動するためのヒントを記載していきます。

 

行動しなければ何も意味がない

素晴らしいアイデアが自分の中にあったとしても、いくら稼げる画期的なノウハウを持っていたとしても、行動を起こさなければ全くの無駄です。

結果は行動によって生み出されるものであるため、行動しなければ当然何の結果ももたらしません。

非常にもったいないことですが、多くの人は何かアイデアが浮かんでも実際に行動に移そうとはしません。

新しいことに挑戦するために行動するのは「面倒臭い」「よく分からなくて怖い」「大変そう」と感じてしまうからです。

上手くいくかどうかはやってみないと分からない

行動ができない要因の一つに「成功するかどうかわからない」「できなさそう」といった気持ちの存在があります。

簡単そうに見えて難しいということもありますが、逆に、難しそうだけどやってみると意外にできてしまうといったこともあります。

つまり、イメージがどうであれ、上手くいくかどうかは行動してみないと分からないです。

不可能かどうかは行動を起こしてみてから判断しましょう。

失敗したとしてもリスクは大したことない

その行動が失敗したときのリスクを考えてみましょう。

もし最大限失敗したとしたら自分にどれだけの損失があるのかという最大のリスクを想定します。

行動を起こしたところで、それ以上の最悪の結果になることはありません。

そう考えると、リスクが怖いといったようなことはなくなるはずです。

また、ネットビジネスであればリスクはほとんどないことが確認できると思います。

ここまで行動の重要性について書いていきましたが、では実際に行動に移すためにはどうすればよいのでしょうか。

実際の行動に移すためには

締め切りを設定する

自分自身で「いつまでにやる」といった締め切りを設定する方法です。

締め切りというプレッシャーを自分で自分にかけることで、自分を行動に向かわせます。

また「いつまでにやる」という締め切りの時期がそこまでである理由として、自分の中で納得出来るものがあると締め切りの効果は高くなります。

周りに宣言する

家族や仲の良い友人などに「これをやるつもりだ」ということを宣言しましょう。

人には自分の発言と行動をできるだけ合わせようとする性質があるため、宣言が行動を起こすパワーになります。

「口だけの人間になりたくない」といった思いが自分を行動に導いてくれます。

手順を書き出してみる

行動ができない原因の一つにやり方が分からないといった場合があります。

自分が考える手順を書き出してみましょう。

その上で分からない部分があれば人に聞くなり、自分で調べるなりしてみましょう。

「やり方がよく分からないからできなさそう」という行動へのブレーキを取り除くことで、行動へより近づきます。

行動によるメリットとデメリットを考えてみる

行動によってもたらされる可能性があるメリットデメリットについて考えてみましょう。

行動したいと考えていることなのであれば、行動することによって得られるメリットはデメリットより大きいはずです。

メリット、デメリットを整理することで客観的に行動することのメリットが認識できます。

一部だけでも手につけてみる

一部だけでも手をつけてみることで行動を継続できることにつながります。

作業興奮」という言葉があるように、やる前は億劫だったものでも一度手をつけるとその行為に夢中になり、行動を継続できる状態になります。

掃除などもやり始めると隅々までやらないと、気がすまなくなることもあると思います。

少しでもとりかかかることさえすれば、この効果を用いて行動を継続することにつながります。

まとめ

ネットビジネスに限らず、求める結果を出すためには「行動すること」が最重要です。

知っていても「行動しないと何の意味もない」という事実を認識して、結果を得るための行動をしていきましょう。

動画でも詳しく解説していますので良かったら参考にしてみて下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。