どうも今井です。

転売・せどりをやっている方は調子はいかがでしょうか。

 

以前「年末はよく売れる」といった記事を書きましたが、逆に2月・8月は一般的に「モノが売れない」月だと言われています。

これは転売・せどりだけの話ではなく、小売業界全般としての傾向としてあるようです。

 

これはよく以下のように、質問でもいただく内容ですね。

「2月は売れないんですか?」

「2月・8月はどう乗り切ればいいんですか?」

 

実際転売・せどりをやっている感覚でどうなのか・・・?

本当に売れにくいのか?

 

僕の感覚でいうと、

あんまり関係ないかなぁ

というのが正直な実感です。

 

実際、僕も今月2/1〜2/10の10日間で、売上518万利益64万円ほど上がっています。

 

もちろん季節性のある商品を扱う場合や流行り廃りの激しいもの(新製品など)を扱っている場合は、需要の変動と共に売れやすさ、売れにくさも時期によって大きく異なってきますので注意が必要です。

ただカメラについては、時期についてそんなに気にしすぎる必要はないと思います。

 

2月、8月でもしっかりと利益が出せるようなやり方をしている人は、きっちり稼ぎ続けてますからね。

今、売り上げが上がっていない人も時期のせいだけにはせず、しっかりとやり方が間違っていないのかチェックするようにしてみて下さい。

 

ただし12月はやっぱり異常に売れやすいといった側面は大きいので、今の時期、12月の高値の相場を見て仕入をしてしまうと、2月では売れないといった事態も考えられます。

なので12月の相場はちょっと高騰気味だという認識をもって、あくまで「直近の相場」を一番の参考にしてみて下さい。

 

ついつい「その日の売上」「その週の売上」など短期的な期間での実績で気分が浮き沈みしてしまいがちですが、一番大切なのは「稼ぎ続ける力」をつけることです。

 

こういう時期だからこそ、淡々と継続していって、転売で稼ぐ力をしっかりつけていきましょう!