どうも今井です。

今回は久しぶりにマインド関連の記事です。

 

皆さん、セルフイメージという言葉を聞いたことありますか?

セルフイメージとは?

簡単に言うと、セルフイメージ=自分が思っている自分です。

・自分はこういう人間だ。

・自分はこれくらいは頑張れる。

・自分の年収はこれくらいが妥当だ。

など、私たちは自分自身に対してこのような様々なイメージを持っています。

これは幼少期から今まで生きてきた中での環境、成功体験、周囲の目、言葉などの様々な影響によって形成されているものです。

そして、ここで重要な事実があります。

それは「自分たちは自分のセルフイメージ通りの人生を生きている」ということです。

 

自分の人生は自分のセルフイメージで決まる

自分の人生は自分のセルフイメージで決まります。

例えば、自分が貧乏な人間、恵まれない人間だと思い続けてしまうと、そのような人生になります。

つまらない人生だと思い続けていれば、退屈な人生になります。

仕事ができない人間だと思っていれば、仕事できない人間になります。

男運が悪い悪いと言っていると、良い人に恵まれない人生になります。

 

良い方向に向かうチャンスが常にあるのに、「どうせ自分は●●だし・・・」と思っていると、チャンスに気づくことができないからです。

逆に「自分はこうありたい」「自分はこうなりたい」といった自分を自分自身のセルフイメージを重ね合わせると人生が好転します。

なんとしてでもその自分に近づけるように、その方向へ向かうためのアンテナが張りめぐらされます。

自分はお金持ちになる人間だと心から思い続けていたら、お金を稼ぐために情報を集める、稼ぐために貪欲に行動するなどお金持ちになる手段を探すようになります。

自分はモテる人間だ!と心から思い続けていれば、ファッション、美容、雰囲気、コミュ力などモテる人間になるために必要なことに目が向きます。

 

ビジネスで大きな結果を出している方々に僕自身も色々お会いしてきましたが、共通しているのがこのセルフイメージの高さでした。

年収が1億を超えている方に次のような質問をしたことがあります。

「なんで●●さんはそんなにすごいんですか?」

今思えば、非常に幼稚な質問だったかもしれませんが、優しく答えてくれました笑

「自分が優秀だとは思わない。不安になることももちろんある。ただ、どんなときでも自分は必ずできる、自分はもっとできるはず、と強く自分に言い聞かせている。

とのことでした。

セルフイメージの強さが、素晴らしい結果につながっていると改めて感じました。

僕自身も「自分はもっとできるはず」と常に自分に言い聞かせて毎日を過ごしていきたいと思います。

 

皆さんも自分の人生を豊かにするために、なりたい自分にセルフイメージを近づけてみてください。

なりたい自分を紙に書いて、毎日見たり口に出したりする(アファメーション)も非常に効果的ですし、

なりたい姿に近い人を探して、なるべくその人の近くにいるというのも効果的です。

必ず良い方向に変わります。

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。