Pocket

 

どうも今井です。

今回は周りの人や環境のせいにしがちなあなたへ、自分で選択していることを意識する重要性についてのマインドセットの動画です。

 

人のせい、不平、不満から成長はない

「できなかったのは〇〇のせい」という言い訳が癖になっていませんか。

人のせい、環境のせいにすることによって一時の気持ちは落ち着くかもしれませんが、不平不満ばかり言っていても状況は何も好転しません。

振り返り反省し今後をよくするための過去の振り返りは重要ですが、単なる不平不満には何の意味もありません。

なかには愚痴をストレス解消のためと割り切って話されている方もいらっしゃると思います。

そういう場合は聞いてもらう側への配慮さえできていればそれはそれでいいと思います。

今あなたがある環境はすべてあなたが選択したもの

今あなたがある環境はすべてあなたの価値観であなたが選択した結果です。

たしかに生まれたての赤ん坊は環境を選べませんが、ただ、成長するにつれて自分で人生を選択する割合は多くなっていくと思います。

生まれの環境のせいにするのであれば、まず日本に生まれた時点で本当に恵まれていることに逆に感謝するべきですよね。

とりあえず餓死する可能性や戦死する可能性は低い非常に恵まれた環境です。

成人後の環境はすべてあなた自身が選んだものです。

労働時間が長い上に給料が低すぎるブラック企業の勤務が辛すぎるのは、あなたが就職活動してその会社を選んだ結果です。

家族の反対でネットビジネスをすることができないのは、あなたが選んだそういう価値観を持った人生の伴侶を選んだからです。

親の借金が多すぎて返済に追われているのは、あなたが親の借金まで面倒みると決めた結果です。

ブラック企業の環境を変えたいなら会社を辞めて転職するor独立すればいいです。

家族の協力を得ながらネットビジネスをやりたいのであれば、協力してもらえるような結果を出す努力をする、達成する目標と期限を決めて取り組む約束をするなどすれば協力が得られるかもしれません。

親の借金を持ちたくないのであれば、自己破産を推めたり、相続の放棄や限定承認をするなどの方法があります。

このように今ある環境は自分で選択したもので、大抵の環境は自分が変わることで変えられるものです。

まとめ

今ある環境はあなたがあなた自身の価値観で自分の人生を選択した結果です。

大抵の環境は自分が変わることで変えることができます。
  • お金がないならアルバイトをすればいい、ネットビジネスをはじめればいい。
  • 足を引っ張る人がいるなら関係を切る覚悟で距離を置けばいい。
  • 稼ぎたいならそういう環境に身を置けばいい。
複雑な環境という状況ももちろんあるとは思いますが、基本的なマインドとしては自分で選択しているという意識を持つことが後悔のない人生を送る上で大切なことだと思います。

これからあなたの人生をどうするか、どうしたいかはあなた自身が選択していくことですし、その結果の人生を「人のせいにする」「環境のせいにする」というのはあまりにも虚しいです。

自分で人生を選択している意識を持って、変えたい環境であれば少しずつでも変えていきましょう。

動画でも詳しく解説していますので良かったら参考にしてみて下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。