Pocket

 

どうも今井です。

今回はデジタル系とフィルム系のボディの見分け方についての解説です。

デジタルカメラ、フィルムカメラの概要についてはこちらの記事を参照してみて下さい。

カメラの2つの種類について解説、デジタルカメラとフィルムカメラの違い



今回は、デジタルカメラとフィルムカメラのボディの見分け方について画像付きで説明していきます。

 

デジタル系

一眼レフ

m_20001
ミラーレス一眼

Rear view of digital camera
コンパクトデジタルカメラ

DSC-WX100_Rear

フィルム系

35mmフィルム

20120809_1J0E0990_m
_DSC0055
 

もうおわかりになられると思います。

ボディの違いは裏面を見ればわかります。

液晶モニターがあるか、ないかの違いです。

デジタルカメラは裏面に液晶モニターが付いています。

対してフィルムカメラは液晶モニターがありません。

代わりに本体内部にフィルムを入れることができるようになっています。

FOCARC-5
↑フィルムを装填している状態です。

 

まとめ

デジタルカメラとフィルムカメラの違いを見分けるためには、裏面を見れば一発で判別することができます。

動画でも解説しておりますので良かったら参考にしてみて下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。