Pocket

 

どうも今井です。

今回はカメラ転売を始めるまでの準備の流れについて説明しています。

未経験からカメラ転売を最速で始めるには、どのように準備をすればいいのか解説していますので参考にしてみて下さい。

 

カメラ転売を始めるまでの準備の流れ

1.ヤフオク(Yahoo!オークション)アカウント登録

 ↓

2.ヤフオク(Yahoo!オークション)評価集め

 ↓

3.撮影機材などを準備

4.商品仕入、撮影、出品、梱包発送の一連の流れを経験

 

1.ヤフオク(Yahoo!オークション)アカウント登録

ヤフオクのIDを持っていない人はヤフオクのアカウント登録から行いましょう。

ヤフオクで出品するためにはプレミアム会員の登録が必要なので注意をしてください。

また、Yahoo!ウォレットの登録、モバイル確認or本人確認の手続きも必要になりますので忘れず行いましょう。

また落札代金の入金口座の登録も行いましょう。

ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行はヤフオク利用者の中でも使っている方が多いため、口座開設の上、登録しておくと良いと思います。

ヤフオクアカウント登録については、詳しい手順をこちらの記事にて解説しています。

ヤフーオークション(ヤフオク)アカウント登録方法


2.ヤフオク(Yahoo!オークション)評価集め

ヤフオクのアカウントを登録したての場合は評価がゼロの状態です。

信用力を上げるため、ヤフオクでモノを買って良い評価を集めましょう。

評価の少ないアカウントでいきなり大量の出品を行ったり、高価格帯の商品の出品を行うとアカウント停止になる恐れがあります。

評価数は30〜40程度あればそのリスクが少なくなると言われています。

またはじめのうちは少ない出品数だとしても評価がある程度あることで、商品を買う落札者の方も安心して入札することができるメリットもあります。

ヤフオク評価を効率良く集める方法についてはこちらの記事を参考にしてみて下さい。

ヤフオク良い評価を集めるための効率の良い方法


3.撮影機材などを準備

一眼レフカメラ、レンズ、ストロボ、ブースなどの用意をする必要があります。

一眼レフカメラの方が綺麗な写真が撮影できるのは間違いありませんが、はじめのうちはスマホ撮影でも十分始めることができます。

私のカメラ転売仲間の方でも完全スマホ撮影のみで月収80万円超の方がいます。

撮影セットを一式揃えても3万円〜4万円程度で済みますので、資金に余裕がある方は始めから一眼レフを購入していいと思います。

4.商品仕入、撮影、出品、梱包発送の一連の流れを経験

準備段階が終わり、実際にカメラ転売を実践していきます。

まとめ

カメラ転売をやりたいけど、始めるための準備はどうすればいいのか。

まずはヤフオクアカウント登録、ヤフオク評価集めの2つです。

出品できる環境をある程度準備してから実際の転売活動に入っていきましょう。

動画でも詳しく解説していますので良かったら参考にしてみて下さい。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。