Pocket




 

どうも今井です。

今回はオークションで売れたときの発送時の梱包方法について解説しています。

 

梱包方法

用意するもの

  • ダンボール
  • ガムテープ
  • 緩衝材(プチプチ)
  • 詰め紙or新聞紙
  • セロハンテープ

梱包手順

  1. ダンボールの下側部分を組み立て。ガムテープで組み立てたダンボールをしっかりと固定。
  2. 商品を緩衝材(プチプチ)にくるみ、セロハンテープで解かれないように貼り付け。
  3. ダンボール内に、詰め紙or新聞紙を丸めて敷き詰める。商品の下側のクッション部分の役割。
  4. 緩衝材(プチプチ)に巻かれた状態の商品を真ん中に載せる。
  5. 上から再度、詰め紙or新聞紙を丸めて入れる。
  6. ダンボールの上側をガムテープで封をする。
  7. 送付状(送り状)を上部に貼り付けて完成。

まとめ

カメラは精密機器のため、発送中になんらかの不具合が起きてしまわないように丁寧な梱包が大切になってきます。

丁寧な梱包ができると商品だけではなく、対応に満足してもらえる確率も高くなり、良い評価につながります。

お客様に満足していただける水準の梱包を心がけていきましょう。

動画でも詳しく解説していますので良かったら参考にしてみて下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。