Pocket

 

どうも今井です。

今回はヤフオク良い評価を集めるための効率の良い方法についての解説です。

 

ヤフオクの評価集めはなぜ必要?

ヤフオクでアカウントを新規で作った場合、取引実績はゼロです。

その状態で商品を出品しても、落札者側からの安心材料がないため、商品が売れにくい状態になってしまいます。

また、取引実績がないにも関わらず出品数が多かったり、高価商品を出品していたりすると架空在庫を疑われ、アカウント制限がかかる恐れもあります。

そのような事態を防ぐために、ある程度(30~40程度)良い評価を集めておく必要があります。

カメラ転売で仕入してきた商品を出品する上で必要な準備段階です。

なお、カメラ転売の全体の流れについてはこちらの記事を参考にして下さい。

カメラ転売を始めるまでの準備の流れ、未経験からカメラ転売を最速で始めるには?



ヤフオクで良い評価を集めるための簡単な流れは以下の通りです。

ヤフオク良い評価を集めるための取引の流れ

  1. 商品を購入する
  2. 商品を受け取ったら出品者を評価する
  3. 評価を返してもらえるように取引ナビでメッセージを送る

効率良く評価を集めるためのポイント

値段が安い商品を購入する

ヤフオクで実際に欲しい商品があればその商品を買うのが一番ですが、ない場合には取引実績を作るために価格の安い商品を購入しましょう。

取引実績のための取引でお金を多く使うのは勿体無いので、送料込みで価格が安いものがおすすめです。

実際に商品の受け渡しをするものだと、シールや花の種などの小さいものが送料も安いためおすすめです。

商品の受け渡しがない商品を購入する

商品の受け渡しがないオークションの場合は送料がかからない他、決済完了後その場で取引が完了するため非常に楽です。

最もおすすめなのが、懸賞やゲームの特典になる「シリアルコード」です。

3~100円程度で数多く出品されているのでチェックしてみて下さい。

シリアルコードの場合は、多くの場合、商品代金決済後、取引ナビにてシリアルコードのナンバーを出品者から取引ナビにて通知してもらうだけで取引が完了します。

即決でオークションが終了するものを購入する

即決価格が設定されているもので商品が一つだけの場合は即決価格以上で入札をかけた段階で即決価格での購入が確定します。

下手に入札で競争する手間もなく、スムーズに商品購入をすることができるため即決価格での商品購入はおすすめです。

オークション終了までの日数が短いものを購入する

即決価格の設定されている商品が複数ある場合などは、即決で入札してもオークションは終了しません。

オークションの開催中は、即決価格で商品を入札して購入権利を確定、その後、支払を完了して商品を受け取った場合でも出品者側は評価をすることができません。

つまり、評価を貰うためにオークションの終了まで待つ必要があります。

なるべく早く評価を集めるためには即決で入れてオークションが終了するのか、またオークション終了までの日数はどれくらいなのかを注意するようにしましょう。

同じ出品者から商品を2つ以上購入しない

システム上、評価のカウントはヤフオクIDごとになっています。

つまり同じ出品者と何度も取引をしてその度に良い評価を貰ったとしてもカウントとしては良い評価1つです。

評価集めが目的の場合はすで取引をしたことがある同じ出品者IDの商品は購入しないようにしましょう。

まとめ

ヤフオク評価集めはヤフオクで商品販売するための数少ない準備です。

最速で評価集めを完了して商品の出品ができるよう、今回の記事をぜひ参考にしてください。

動画でも詳しく解説していますので良かったら見てみて下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。