Pocket

 

どうも今井です。

今回は転売を始めるにあたって資金がない人へ。不用品販売の3つのメリットについての解説です。

 

不用品販売とは?

家にある不用品をインターネットで出品して販売することです。

いらないもの、使わないものをヤフオクで出品するのがおすすめです。

不用品販売の4つのメリット

転売の仕入資金を作ることができる

家にあるもの、人から貰ったものなどは仕入値が0円です。

つまり、売れば売るだけ資金を作ることができます。

洋服、ゲーム、雑貨、本など、自宅の中には意外といらないものが多くあるはずです。

そのような不要品を販売して資金化する不用品販売は、「転売を始めたいけど、資金がない・・・」という場合に資金を作るオススメの方法です。

販売の一連の流れを経験することができる

撮影、出品、発送、顧客取引など商品販売においての一連の流れを経験することができます。

転売の仕入以外の行程をすべて経験できるため、転売を始める際にも非常にスムーズにビジネスを始めることができます。

商品が売れる実感を得ることができる

オークションやフリマサイトなどインターネット上でモノを売ったことがある方以外は、ネットに出品して本当に商品が売れるのかどうか、確信がない状態だと思います。

私自身もカメラを販売するまで、インターネットで商品を販売する経験がなかったため、実際に入札が入るまでは半信半疑でした。

不用品を実際に出品して、その出品商品に対して入札が入ることで「モノが売れる」感覚を得ることができます。

評価を集めることができる

取引の実績が増えるにしたがって、良い評価が増えていきます。

カメラ転売を始める上でも、出品者としての信用力を示すヤフオクIDの評価は非常に大切になってきます。

不用品はどんどん販売して良い評価を獲得していきましょう。

まとめ

資金がない場合の資金を作る方法の一つとして不用品販売は非常にオススメの方法です。

売れるかどうか分からないといったものでも、意外と高値がついたりします。

動画でも詳しく解説していますので良かったら参考にしてみて下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。