Pocket

 

どうも今井です。

今回は商品を出品する際に重要なタイトルのつけ方のポイントについて解説しています。

商品をヤフオクに出品する際にタイトルは非常に重要な要素のポイントですが、そもそもタイトルはなぜ重要なのでしょうか。

 

タイトルはなぜ重要?

カメラの購入を考えている人がヤフオクでカメラを探す際は、欲しい商品名を検索して探すことが一般的です。

そのため、商品をより多くの見込み客の目に触れるようにするためには以下の2点が大切なポイントです。
  1. 検索にヒットさせる
  2. 検索後、商品一覧からクリックして商品説明を見てもらう
この2点はタイトルのつけ方で大きく変わってくるものなので、商品タイトルのつけ方は非常に重要です。

次に検索にヒットさせるための方法、検索後、商品一覧からクリックして商品説明を見てもらう方法について書いていきます。

1.検索にヒットさせるために

なるべく多くの文字を入れる

検索ワードによりヒットさせるためには、文字をなるべく多く入れることが大切です。

(例)LEICA GRIPという商品があるとすると、GRIPだけではなく、グリップとカタカナでの表記も入力することでより検索にヒットする確率を高めることができます。

メーカー名はカタカナ名、アルファベット名の両方入れる

メーカー名はカタカナでもアルファベットでもどちらでも検索にヒットするように両方を入れるようにしましょう。

(例) PENTAX ペンタックス

文字の区切りは半角スペースを使う

文字はきちんと半角スペースで区切りましょう。区切りがなく、ひとまとめにしてしまうと検索にひっかかりにくいばかりか、非常に見づらくなってしまいます。

また半角スペースは必要な文字数が0.5文字ですが、全角スペースを使うと必要な文字数が1文字と倍になってしまいます。

なるべく多くの文字をタイトル文に入れられるように半角スペースを用いましょう。

(例)

NIKONニコンAF-S80-200mmF2.8ded   ×

NIKON ニコン AF-S 80-200mm F2.8 d ed ×

NIKON ニコン AF-S 80-200mm F2.8 D ED  ◯

 

2.クリックして商品説明を見てもらうために

検索後、自分が出品している商品をクリックしてもらうためには目立つタイトルにすることが大切です。

では目立つタイトルにするためにはどうすればよいのでしょうか。

以下2つの方法を紹介します。

状態を書く

ひと目でその商品の状態がわかるような商品状態を記入しましょう。

購入を考えている見込み客を惹きつけるような、魅力的な状態をアピールするのが効果的です。

(例)

極美品、超美品、美品など

★で状態を囲う

状態をより目立たせるために状態を★で囲うと効果的です。

☆より★のほうがよりくっきりとして目立ちやすいためオススメです。

(例)

★極美品★、★美品★など

まとめ

いくらいい商品を綺麗に出品しても人目につかなければ意味がありません。

商品タイトルは集客の意味で非常に大切なポイントの一つになります。

タイトル一つでアクセス数、ウォッチリスト数などにも影響してくるため、出品時の重要なポイントの一つになります。

きっちりとしたタイトル付けを行っていきましょう。

動画でも詳しく解説していますので良かったら参考にしてみて下さい。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。