Pocket

どうも今井です。

2019年10月3日にヤフオクの売上金の受け取り方法が変わりましたが知っていましたかー??

どのように変わったのか、そしてデメリットや注意点などを解説していきます!

 

動画でも解説していますので動画が良い方はこちらをどうぞ。

 

「ヤフオクの入金に関する仕様変更」一体何が変わったの?

今までヤフオクで販売した際、売上金は自動的に振込依頼がされるような仕組みになっていました。

翌営業日、もしくは翌々営業日には自動で振込がされていたので、今思えば非常に便利な仕組みです。

ただ、今回10/3の仕様変更でこのヤフオクの「落札代金の自動振込機能」がなくなりました。

 

こちらがヤフオク公式サイトのお知らせです。

今回の仕様変更でデメリットは?

自身で振込依頼をしないといけなくなるので手間がかかる

今まで自動で日々銀行口座に売上金が振り込まれていたのが、自分で振込依頼を行う必要が出てきました。

振込依頼自体は簡単ですが、今まで自動だったのと比べると手間が多少なりともかかります。

ある程度売上金が大きく貯まるまで待ってまとめて振込依頼するのもありだと思いますが、その場合キャッシュフローが悪くなるので要注意ですね!

ジャパンネット銀行口座以外の銀行への振込は1回100円の振込手数料がかかる

ジャパンネット銀行以外の銀行への振込は手数料がかかる形になりました。

こちらが資金を受け取る際の手数料一覧です。

今まで受け取り銀行がジャパンネット銀行だった人も、頻繁に振込依頼を行う場合は入金口座をジャパンネット銀行に変更したほうが良いですね!

 

この二点が大きなデメリットだと思います。

売上金をPaypayへのチャージで即時受け取れるようになりましたが、現金ではないので使い道に注意です。

「売上金をPaypayにチャージ」→「ヤフオク仕入れにそのまま使う」などの場合は有効だと思います。

下の画像の通り、チャージした残高をPaypay加盟店で使えば支払い額の3%のポイント、Yahoo! JAPANの対象サービスでご利用の場合はお支払い額の1%のPayPayボーナスが利用特典として付与されます。

ただポイントには付与上限額が決まっています。

※一人につき、7,500円相当/回、15,000円相当/月が上限額です。

結局受け取り方法は何がいい?

総合的に考えてやはりジャパンネット銀行で現金で受け取るというのが一番良いと思います。

クレカで仕入れしている人が多いと思いますが、決済は口座に現金でないとできないですからね。

「送料無料、かつ24時間365日いつでも現金として入金される」という使い勝手の良さがあるので、持っていない人はジャパンネット銀行をぜひ開設しましょう。

銀行への振込依頼方法は?

銀行への振込方法

  1. 売上金管理のページを表示します。
  2. [現金で振込]をクリックします。

    売上金管理 - 現金で振込
  3. 振込内容が表示されるので金額や振込先口座(受取口座)などを確認し、[振込依頼]を選択します。
  4. 振込依頼の手続きが完了します。

入金スケジュールは?

振込依頼後、以下のスケジュールで受取口座に振り込まれます。

  • 平日の午後1時までに振込依頼した場合:
    翌営業日(土・日・祝日および年末年始は除く)に振り込まれます。

  • 平日の午後1時以降に振込依頼した場合:
    翌々営業日に振り込まれます。

  • 休日に振込依頼した場合:
    翌々営業日に振り込まれます。

※受取口座がゆうちょ銀行の場合は、上記からさらに2営業日かかります。
※ジャパンネット銀行の場合は、土日・夜間でも入金されます。

 

くわしくはこちらの公式ページを見てください。

まとめ

今回の改正を知らないと、自動で入金されないのでキャッシュが入らず大変になってしまうので、今回シェアしました。

資金回転の良さがヤフオクの良さですが、今回の改正からしっかり自身で振込依頼をしないと口座にお金が入ってこなくなるのでしっかりと振込申請を行なっていきましょう!

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

 


--------------------------------------------------


会社に依存しない人生を歩むために。

人間関係ストレス、会社のプレッシャー、朝一の満員電車、上がらない給料‥

僕は銀行で働いていましたが、収入を会社に全て依存していたせいで、精神的に苦しかったときもありました。

嫌な上司の言うことを聞かなければいけないし、嫌な仕事も行かなきゃいけない。

それが当たり前だと思っていました。

ただ、今は個人が輝ける時代です。

副業・独立問わず、個人が稼ぐための手段が多くなって、ビジネスへのハードルが随分下がりました。

ただ正直、稼ぐ手段には簡単なものから難しいもの、難易度の差はあります。

僕がたまたま最初に出会った手法は、はっきり言ってやれば誰でも稼げる内容のものです。

全くの未経験から初月で月収29万円、翌月には月収60万円以上を稼ぐことができましたし、その手法で4年間、安定的に稼ぎ続けることができています。

その再現性MAXのノウハウを今だけ期間限定でプレゼント中です!

自分自身で稼ぐ力をつけて人生をより良くしたい!

そういう思いがある方は、ぜひ受け取ってください!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

カメラ