Pocket

どうも今井です。

昨日、転売を規制する法案

成立する見通しが発表されたそうです。

http://news.livedoor.com/article/detail/15667620/


転売規制といっても

今回はスポーツやコンサートの入場券など

チケット転売についての規制ですね!


考え方として

「利益を得るために
    定価を超える金額で
 転売することなどを禁止する」

という流れみたいです。


以前からチケット転売はダフ屋行為として

都道府県の迷惑防止条例の中では禁止とされていましたが、

とうとう法律化される形ですね。


この流れから考えると、

チケットに限らずプレ値転売(トレンドや希少性の高いものを定価より高く売る方法)は

今後やりづらくなっていくことが考えられますね。


定価より高く売ると世間からの風当たりも強い強いw



さらに言えば、

新品の転売自体がやりづらくなっていく流れが

大きくなっていくんじゃないかと個人的には思います。


じゃあこういう流れの中で
自分たち物販実践者はどうしたらいいのか


単純に考えれば
・正規商流の仕入に移行すること
・自社商品を作ること

上記の方向性がベストだと思います。

でも、


メーカー仕入なんて
ましてやいきなり自社商品つくるなんて

そんないきなり無理でしょ!


企画力、マーケティング力
資金力、営業力などなど

初心者の方には
たしかにハードル高い面も多いです。

じゃあ今の時代にゼロ→イチで

安定的に利益をつくれる転売手法は何か?



物販初心者の方には

中古品の転売をオススメします!


・規制に左右されずらい
・アマゾンカート問題に悩む必要なし
・状態確認、手間が参入障壁になっている



規制、規制で嫌になるかもしれませんが、

メーカー側やプラットフォーム側の都合を考えれば

当然すぎる流れです。



僕ら個人や小規模事業者は小さいからこそ、

大企業にじゃない機動力が強み。


今どういう流れになっていて今後どうなっていくのか。


将来を見越して時代にアジャストしていきましょう!!


最後までご覧いただき、ありがとうございました。