Pocket

どうも今井です。

 


 

今日は久しぶりに動画を投稿させていただきました。

 

転売である程度稼げるようになったけどこれからどうしよう?

という方向けの内容です。

 

実は僕の周りだとほとんど稼げていないという人はあんまりいなくて、

むしろある程度稼げるようになったけどこれからどうしよう?

って人が多いんですよね!

 

コンサルをしていてもよく話に上がってきました。

今井さんに教えてもらって、収入は伸びたんですがこれからどうしよう?

みたいな悩み。

 

ある意味贅沢ですよね。笑

 

・そこそこ稼いでいるけど、停滞している。

・先の道が分からず不安。

 

ぜひこういう方はチェックしてみてください。

 

1.転売から次のステージに進むためにまずやること

 

まずは時間をつくる!

 

まず自分が何をやりたいかの前に、やりたいことについての情報を集める必要があります。

この分野(業界・事業形態・手法)はどうなんだろう?

と思った際に、まず新しい業界、分野の情報を調べる時間、知識をつける時間が必要ですよね。

 

そして知識をつけた上で、自分の進みたい方向性を考えることが大切になってきます。

 

なので、転売から次のステージに進む際にまずして欲しいのは、時間をつくることです!

そのためには「転売の効率をあげる」必要があります。

 

2.物販事業の効率をあげるために

 

物販事業の効率を上げるためにどんなやり方があるか考えてみましょう。

以下に一例を挙げさせていただきました。

 

(例)

・儲かるものリストを作ってリピート仕入

・直接取引をする

・メーカー代理店商社取引をする

・外注化組織化

・利益率が多少下げてもいいので在庫を増やし規模を上げる

 

色んなやり方がありますが、メーカー仕入や組織化、規模を上げていくとなると、

資金が多くあったほうがよりやりやすくなってきますね。

 

3.時間の余裕ができたら進みたい方向性を固める、知識をつける

 

物販の効率をあげることで時間がつくれます。

その時間を自己分析、自己投資に回すことで、自分が進みたい方向性が定まっていきます。

 

ただ、これだとあまりに抽象的すぎると思うので、

転売の先の道としてどんなものがあるのか一例を挙げさせていただきます。

 

①物販を加速していく

・今やっていることの規模を上げていく

・メーカー仕入、輸出、輸入、OEM

 

②情報発信分野に進む

・自分のスクールを開催

・自分のブログをつくる(Googleアドセンス、アフィリエイト)

・コピーライター

・マーケッター

・自分の教材を販売

・youtuberになる

・インスタグラマーなどSNSで活躍する

 

③全く別の業界に進む

・実店舗開きたい(飲食店、ファッション系など)

・投資分野いきたい(FX、株、不動産、仮想通貨)

 

今の時代、目移りしちゃうレベルで色んな稼ぎ方がありますよね!

 

収入が大きく減ってもやっていける自信があるなら

転売を一切止めて新しい方向一本に絞ってもいいと思います。

 

ただ、収入が少ない中挑戦するのは、やっぱりリスクがあるし、精神衛生上よくないです。

 

正直、転売ほど簡単に稼げるものはなかなかないですからね。笑

 

難しいことに挑戦する前に、まず転売効率を上げて時間を作っていく。

 

効率をあげるためにどうすればいいのか

常に考えて頑張っていきましょう!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。